サンマリノ共和国について

  • HOME
  • サンマリノ共和国について
サンマリノ共和国について

サンマリノ共和国とは

サンマリノ共和国はイタリア半島の中部、アドリア海を望むティターノ山の高台に位置する、人口36,000人ほどで、面積は東京の世田谷区と同じくらいの世界で5番目に小さな国です。
首都はサンマリノ市。
西暦301年の成立以来、1,700年以上にも渡って独立国として存続し、『世界最古の共和国』とも言われています。
政治は非常に安定しており、平和と自由を重んじる軍隊を持たない国として知られています。
中世そのままの歴史的街並みは、何世紀にも渡り保存され、その魂は今も脈々と受け継がれています。

サンマリノ共和国にはヨーロッパで唯一日本の神社があります。
世界最古の共和国としての歴史を持つサンマリノ共和国と、世界最古の君主国である日本両国の友好シンボルとして、さらに東日本大震災の犠牲者の慰霊を目的として2014年6月22日に建立されました。
御祭神は天照大御神で、伊勢神宮の分社です。

サンマリノ共和国について
サンマリノ共和国について

サンマリノ共和国の魅力

サンマリノ共和国の魅力

サンマリノ共和国の魅力

2008年、ユネスコはサンマリノ共和国を世界遺産に登録しました。

そこはサンマリノ地区の歴史的中心部とティターノ山周辺を含む55ヘクタールの範囲が含まれています。
  このエリアの広さは、東京都世田谷区とほぼ同じであり、世界遺産に指定されている地域はサンマリノの国のほぼ全域を占めています。 
言い換えるならば、サンマリノは国全体が世界遺産のようなものです。
市内には、要塞の塔、城壁、門、14〜16世紀の修道院など、歴史的、文化的に貴重な史跡が沢山あります。

ここは歴史好きの方にとって本当に魅力的な国です。

 

The attraction of the Republic of San Marino

In 2008, UNESCO registered the Republic of San Marino on the World Heritage Site.

It is 55-hectare range including the historical center of San Marino area and around Mount Titano. 
The size of this area is almost the same as Setagaya Ward in Tokyo. 
Moreover, the area designated as a World Heritage site occupies almost all of the country of San Marino.  In other words, San Marino is like a World Heritage Site for the whole country.  There are many historical and culturally valuable historical sites in the city, i
ncluding fortress towers, ramparts, gates, and 14th-16th century monasteries.

Here is a very attractive country for history lovers. 
 

サンマリノの気候と環境

サンマリノの気候と環境

アドリア海に近いため地中海気候に属し、夏季は暑く乾燥し、夏季以外は比較的快適な気候です。
夏の気候は20~30℃で好天が続き、冬でも極端に冷え込むことはありません。この太陽が降り注ぐ温暖な気候は、国が保証するワインやチーズ、農作物など豊かな産物を生み出すのに最適な環境だと言えます。

国営ワイナリー

国営ワイナリー

サンマリノは国土の大部分が丘と山の丘陵地帯で中央にティターノ山という標高750mの岩山がそびえています。
ワインはティターノ山の南側の斜面(標高100m~400m辺り)一面に広がるぶどう畑で採れたぶどうから作られます。標高が高く、冷涼な気候はぶどう作りに適しており、国が誕生する以前のおよそ2,000年前からワイン作りが行われてきました。

駐日大使からのメッセージ

サンマリノワインの紹介

サンマリノ共和国では、毎日の食卓にワインが欠かせません。
そして自分たちが飲むワインは自分たちで作るということに誇りを持っています。
ワインの品質に関しても国が保証しており、日本の皆様にもそんなサンマリノワインをお気軽にご賞味いただきたいと思っております。
魅惑の小国サンマリノ共和国のワインを是非味わってください。

駐日サンマリノ大使
マンリオ・カデロ氏より

サンマリノワイン セパージュ

カステリ サンマリネージ ロッソ
・カステリ サンマリネージ ロッソ
サンジョヴェーゼ 100%
フルーティーで洗練された果実の強烈な香り。フルボディでソフトなテイストが持続します。
ブルニエート ディ サンマリノ
・ブルニエート ディ サンマリノ
サンジョヴェーゼ 85%、メルロー 10%、カベルネ ソーヴィニヨン 5%
ブラックベリーとビルベリーのような芳醇な香り。重圧でありながら繊細でエレガントな味わいです。
テッサーノ ディ サンマリノ
・テッサーノ ディ サンマリノ
サンジョヴェーゼ 60%、メルロー 20%、カベルネ ソーヴィニヨン 20%
フルーツの果実味から徐々にスパイシーな香りに変化。ドライで重みがある上質な味わいです。

カステリ サンマリネージ ビアンコ
・カステリ サンマリネージ ビアンコ
ビアンカーレ 85%、シャルドネ・ソーヴィニヨンブランで15%
フルーティーで洗練されたぶどうの花のアロマ。ドライですがソフトで爽やかなオールマイティな味わいです。
ビアンカーレ ディ サンマリノ
・ビアンカーレ ディ サンマリノ
ビアンカーレ 90%、シャルドネ・ソーヴィニヨンブランで10%
新鮮な飲み心地の後にビターテイストがほのかに残る、個性豊かな味わいです。
カルデッセ ディ サンマリノ
・カルデッセ ディ サンマリノ
シャルドネ 60%、リボッラ 40%
エキゾチックなフルーツの洗練されたアロマ。ドライでフルーティーなしっかりとした味わいです。

カステリ サンマリネージ グリレ
・カステリ サンマリネージ グリレ
ビアンカーレ、シャルドネ、サンジョヴェーゼ
青リンゴの香りのする微発泡の白ワイン。ドライでやや辛口の味わいで幅広い料理にフィットします。
カステリ サンマリネージ グリレ
・リゼルバ ティターノ スプマンテ
シャルドネ 100%
フルーティーで青リンゴの華やかな香り。フレッシュな酸味と甘みの奥にほどよい苦味が感じられます。

サンマリノ共和国の郷土料理

サンマリノ共和国の郷土料理

山の上に位置するサンマリノ共和国。

特徴的な食材としては、ウサギやイノシシなどのジビエ、白豚、トリュフ、ポルチーニ茸などが多く使われます。
トリュフの有名な産地は、イタリア国内でもアルバやローマ周辺、サンマリノ周辺に3つに限られるほどです。
隣接するイタリア ロマーニャ州の料理も色濃く特徴として現れています。
近年では、元々南イタリアの食材である水牛の肉を使った料理も、今サンマリノの若いシェフ達の間で流行っており、常に進化を続けています。

ご予約・お問い合わせ

ご予約はお電話とホットペッパーグルメから受け付けております。

TEL / 03-6277-0300

営業時間 / 11:00~23:00(L.O.22:30)

ご予約はお電話と
食べログから受け付けております。